楽天カードを作るならどれがいい?種類とおすすめのカード!

インターネット利用者の方を中心に絶大な人気を誇る楽天カード。

初めてのクレジットカードや、次の1枚のカードとして作ることを考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ただ、一口に「楽天カード」といっても実はいろいろな種類があるんです。

楽天カードの種類

楽天カードには定番の「楽天カード」のほか、さまざまなカードがあります。

各カードで、年会費の有無や楽天市場での獲得ポイント、キャッシング枠、特典サービスなどに違いがあります。

楽天カード

いわゆる「楽天カード」と言えばこのカード。

楽天カード画像
画像元:楽天カード

インターネットでのショッピングでも街中でのお買い物でも、楽天スーパーポイントが100円につき1ポイント貯まります。

年会費 永年無料
楽天市場の買い物 ポイント3倍
国際ブランド Master、JCB、VISA
保険 海外旅行傷害保険付き
利用可能最高額 100万円
家族カード入会獲得ポイント 1,000ポイント
※年会費永年無料

どんな方に向いている?

すでに楽天市場を利用している方、これから楽天市場を利用しようと考えている方に最適なカードです。

そして、初めてのクレジットカードを探している18歳以上の方にも向いています。

楽天PINKカード

楽天PINKカードは女性向けの楽天カード。

楽天PINKカード画像
画像元:楽天カード

楽天カードと同じサービスに加えて、楽天PINKカード限定のお得なカスタマイズサービス(楽天グループ優待サービス、ライフスタイル応援サービス、女性のための保険)が付いています。

年会費 永年無料
楽天市場の買い物 ポイント3倍
国際ブランド Master、JCB、VISA
保険 海外旅行傷害保険付き
利用可能最高額 100万円
家族カード入会獲得ポイント 1,000ポイント
※年会費永年無料
その他特典 楽天PINKカード限定のカスタマイズサービス付き

どんな方に向いている?

すでに楽天市場を利用している女性の方、これから楽天市場を利用しようと考えている女性の方に向いています。

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカードは楽天カードのグレードアップ版。

年会費はかかりますが、国内空港ラウンジの無料利用や、楽天市場利用時のポイントが通常の楽天カードよりも多いスーパーポイントアッププログラム(SPU)などポイント制度が一層充実しています。

年会費(税込み) 本会員2,160円、家族540円
楽天市場の買い物 ポイント5倍
国際ブランド Master、JCB、VISA
保険 海外旅行傷害保険付き
利用可能最高額 200万円
家族カード入会獲得ポイント 1,500ポイント
その他特典 国内主要空港ラウンジ、海外空港ラウンジ(2ヶ所)を年間2回無料で利用可能

どんな方に向いている?

楽天市場をよく利用する方、国内旅行や出張の多い方に向いています。

特に楽天市場を普段から利用されている方にとっては通常の楽天カードよりも楽天ゴールドカードの方がお得な場合があります。

楽天ゴールドカードの詳細は以下の記事でご説明しています。

icon 楽天ゴールドカードってどんなカード?楽天カードとの違いは?

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードは、海外旅行や出張を強力にサポートする特典がついたグレードの高いカード。

そのほか、スーパーポイントアッププログラム(SPU)や使う方のライフスタイルに合わせた選べる優待サービスなど、ポイントがどんどんアップする仕組みがあるカードです。

年会費(税込み) 本会員10,800円、家族540円
楽天市場の買い物 ポイント5倍
国際ブランド Master、JCB、VISA
保険 国内・海外旅行傷害保険、動産総合保険付き
利用可能最高額 300万円
家族カード入会獲得ポイント 2,000ポイント
その他特典 ・世界800ヶ所以上の空港ラウンジが無料で利用可能(プライオリティ・パス)
・世界38拠点の海外トラベルデスクが利用可能
・国内空港ラウンジを無料で利用可能
・3つの優待コース(楽天市場コース、トラベルコース、エンタメコース)の選択可能

どんな方に向いている?

海外旅行や海外への出張をする機会の多い方、グレードの高いカード、しかも付帯サービスの充実したクレジットカードをお求めの方に向いています。

楽天ANAマイレージクラブカード

楽天ANAマイレージクラブカードは、楽天カードにANAマイレージクラブ機能が搭載されたクレジットカードです。

カードの利用で楽天スーパーポイントを貯めるのか、マイルを貯めるのかを選べます。

年会費(税込み) 初年度無料、翌年以降は年1回の利用で無料。
※利用しない場合は年会費540円(税込み)
楽天市場の買い物 ポイント3倍
※楽天スーパーポイントコース選択の場合
国際ブランド Master、JCB、VISA
保険 海外旅行傷害保険付き
利用可能最高額 100万円
新規入会獲得ポイント 2,000ポイント
家族カード入会獲得ポイント 1,000ポイント
※年会費永年無料
その他 「ANAマイルコース」と「楽天スーパーポイントコース」の選択が可能

どんな方に向いている?

旅行や出張を良くされる方で、航空会社はANAまたはスターアライアンス加盟各社を頻繁に利用する機会のある方に向いています。

楽天カード アカデミー

楽天カード アカデミーは学生の方専用の楽天カード。

特に書籍の購入や卒業旅行など、学生の方の利用を意識した特典がいっぱいです。

年会費 永年無料
楽天市場の買い物 ポイント3倍
国際ブランド JCB、VISA
保険 海外旅行傷害保険付き
利用可能最高額 30万円
新規入会獲得ポイント 2,000ポイント
その他特典 ・楽天ブックス利用:ポイント4倍(入会初年度対象)
・楽天トラベル「高速バス予約」利用:ポイント3倍
・楽天ダウンロード利用:ポイント3倍

どんな方に向いている?

学生専用ですので、特に楽天のサービスをよく利用される学生の方に向いています。

楽天銀行カード (キャッシュカード一体型)

楽天銀行のキャッシュカードとクレジットカードである楽天カードが一体型になったタイプ。

楽天銀行カードの申し込みには楽天銀行の口座開設が必要です。

また、すでに楽天カードを持っている方は申し込みできないのでご注意ください。

年会費 永年無料
楽天市場の買い物 ポイント3倍
国際ブランド JCB
利用可能最高額 100万円
JCB加盟店の利用 100円につき1円(1%)分のポイント

どんな方に向いている?

すでに楽天銀行を利用している方、これから楽天銀行を利用しようと考えている方、そして銀行のキャッシュカードとクレジットカードを別々ではなく1枚で持ちたいとお考えの方に向いています。

楽天カードを作るための必須事項

さて、こうしたさまざまな種類がある楽天カードですが、いずれのカードを作るうえでも必要な大前提があります。

それは「楽天会員登録」です。

どの楽天カードを作る場合でも、楽天への会員登録は必須になりますのでご注意ください。

楽天の会員登録は、以下の項目を入力して規約へ同意する簡単なもので会員登録はすぐに完了します。

  • メールアドレス
  • ユーザID(メールアドレス利用でも可)
  • パスワード
  • 基本情報(氏名、フリガナ、誕生日、性別、住所、電話番号)

まだ楽天会員でない方は、楽天カードを作る際にweb画面の「楽天会員ではない方 まだ楽天IDをお持ちでない方」から手続きを進めれば、楽天の会員登録とカード申し込みができますのでご心配はいりません。

以下の記事ではその他の楽天カードを作るときに注意した方が良いことをご説明しています。

icon 楽天カードを作るときの3つの注意事項!

また、楽天カードは公式サイトでの申し込みから比較的早くカードが届きます。

どれくらいの期間でお手元にカードが届くのか気になる方は以下の記事をご覧ください。

icon 楽天カードを作る時間はどれくらいかかる?早く届く条件は?

おすすめの楽天カードはどれ?

ご紹介してきたように楽天カードには本当にたくさんの種類があります。

この中で、まだ楽天カードをお持ちでない方に1枚だけおすすめするとしたら、それは定番の「楽天カード」です。

楽天カード画像
画像元:楽天カード

年会費は永年無料で、楽天市場の利用では常にポイントが4倍つきますし、カードの国際ブランドもMaster、JCB、VISAの3つからお好きなものを選べます。

楽天カードの基本的なメリットが詰まったカードなので、18歳以上のすべての方におすすめできます。

女性の方は楽天PINKカードでもよいですね。

楽天カードの詳細やお申込みは以下の公式サイトをご覧ください。