楽天カードを作るとポイントはもらえるの?

楽天カードを作ると新規入会の特典でポイント(楽天スーパーポイント)がもらえます。また、カードを初めて利用することで獲得できるポイントもあります。

入会&利用で5,000~8,000ポイントが手に入るチャンスですので、もらい損ねることがないようにしましょう。

楽天カードを作ってポイントをしっかりとゲットする方法をご説明します。

楽天カードの入会キャンペーン

ここでは2017年3月19日現在の楽天カードで行われている入会キャンペーンを例にして、楽天カードを作ってポイントをもらう方法をご説明します。

ちなみに楽天カードの入会でポイントがもらえるキャンペーンは常に行われていますが、キャンペーンの内容、つまりポイントのもらい方はそのキャンペーンごとに異なります。

ですから、これから楽天カードを作る方は公式サイトで必ず現在のキャンペーンをご確認ください。

さて、2017年3月19日現在の楽天カード入会キャンペーンは、「楽天カード新規入会&利用でもれなく7000円相当ポイントプレゼント」というものです。

楽天カードは1ポイント=1円相当ですから、もれなく7000ポイントがもらえるキャンペーンですね。

もらえるポイントはいくつかのステップの合計

楽天カード画像
画像元:楽天カード

さて、ここでまず楽天カードの入会キャンペーンで注意しておきたいことがあります。

上記の7000円相当ポイントプレゼントは、「新規入会」と「(カードの)利用」の2つのステップの合計で7000ポイントになるということです。

獲得ポイントの内訳は以下のとおりで、楽天カードを作っただけで7000ポイントが一度にもらえるわけではありません。

  • 新規入会:2000ポイント獲得
  • カード利用:5000ポイント獲得

このように楽天カードの入会キャンペーンでは「〇〇〇〇ポイントプレゼント!」と書かれている場合は、カードを作ることを含めたいくつかのステップでもらえるポイントの合計であることを理解しておきましょう。

特典ポイント獲得の条件

今回のキャンペーンでは、楽天カードを作った後に待っていれば自動的に特典のポイントがもらえるものではありません。

新規入会、カード利用、それぞれでカードを作った方がやらなければならない条件があります。それをやらないでおくと、ポイントがもらえないので注意してください。

条件1.新規入会後の「楽天e-NAVI」登録と申請

まず、新規入会の2000ポイントをもらうには、「楽天e-NAVI」に登録して、ポイントを申請することが必要です。

楽天e-Naviとは?

楽天e-NAVIとは、楽天カードを持つ会員ならば誰でも利用できるオンラインサービスです。

以下のようなサービスが利用できます。

  • 毎月の利用明細の確認
  • 支払い方法の変更(例.一括からリボ払いへの変更)
  • ショッピング・キャッシング利用可能額の確認
  • お客様情報の変更(例.自宅住所、勤務先情報、支払い口座、メールアドレス)
  • セキュリティサービスの利用(例.カード利用お知らせメール、本人認証サービス、第2パスワード)
  • キャッシングの利用
  • 各種キャンペーン申し込み
  • 各種申し込み(例.家族カード申し込み、カード再発行)

楽天e-NAVIには、クレジットカードのオンラインサービスとしては必要な機能がひととおり揃っているとお考えいただいてよいでしょう。

カードが届いたら忘れずに登録と申請をしよう!

楽天e-NAVIの登録自体は難しいものではありません。

楽天カードと楽天ID、そしてパスワードがあれば、ログイン後にカード番号などの必要事項を入力すれば、すぐに完了できます。

楽天e-NAVIの登録が完了したら、早速入会特典の2000ポイントを申請しましょう。

手順は、楽天e-NAVIのログイン後のトップページから「入会特典ポイントを受け取る」をクリックして、さらに「ポイントの受け取りを申請する」をクリックすれば完了です。

ただし、カード発行から半年が経過すると、この入会特典のポイントは受け取れなくなってしまいます。

ですから、楽天カードが届いたらすぐに楽天e-NAVIへの登録とポイント受け取り申請をすませるようにしましょう。

楽天カードは申し込みから1週間、早ければ3日でお手元に届きます。

icon 楽天カードを作る時間はどれくらいかかる?早く届く条件は?

楽天カードの新規入会特典の2000ポイントは楽天e-NAVIで受け取り申請後5営業日以内に付与されます。

条件2.楽天カードの利用

もう一つの特典、カード利用での5000ポイントですが、これは文字どおり楽天カードを利用することがポイントを獲得する条件です。

カード利用の対象ですが、楽天市場はもちろんのこと、百貨店やスーパー、そしてガソリンスタンドなど、あなたが作った楽天カードの国際ブランド(Visa、Master、JCB)が利用できる加盟店での利用が対象です。

「カード利用」とは基本的に1円以上の買い物、とお考え下さい。

例えば、楽天市場での買い物を全額ポイント利用で行い、作った楽天カードの利用金額が0円だったり、キャッシングの利用などではこのキャンペーンの対象にはなりません。

それから、今回のキャンペーンではカードの利用期限があります。

今回のキャンペーンでは、2017年5月31日までに加盟店からのカード利用情報が楽天カード社に到着することが必須になっているため、4月中に1回はあなたが作った楽天カードを利用する必要があります。

4月中といっても、キャンペーン間際の4月30日の利用では間に合わずにキャンペーン対象外となってポイントがもらえない可能性もありますから、カードが届いたら早めに1度利用する必要がありますね。

カード利用特典の5000ポイントは、楽天カードの初回利用日の翌月20日頃に付与されます。

もらえるポイントの期限の違いに注意

ところで、今回の楽天カード入会キャンペーンでもらえるポイントについてご注意いただきたいことがあります。

それはもらえるポイントが使える期限についてです。

これは、楽天カードを作って獲得したポイントを使ううえで大切な点なので、しっかりと理解しておきましょう。

通常ポイントと期間限定ポイント

新規入会特典でもらえる2000ポイントは「通常ポイント」です。

その期限は1年で、その間に1度でもポイントを獲得すれば、有効期限はさらに延長されます。

一方、カード利用特典の5000ポイントは「期間限定ポイント」です。

今回のキャンペーンのカード利用特典の期間限定ポイントの期限はポイント付与から約1ヶ月です。

具体的には、2017年4月に新規入会した楽天カードを利用し、加盟店からのカード情報が楽天カード社に5月に届いたとすると、ポイント付与は6月20日ごろで、そのポイントの利用期限は2017年7月31日になります。

この利用期限までに使われなかったポイントは自動的に失効してしまいます。

約1ヶ月程度のなので、獲得したカード利用特典の5000ポイントは早めに使うように意識しておきましょう。

それから、もしもあなたが楽天を普段から利用している場合、通常の楽天カードよりも楽天ゴールドカードの方がもっとポイントが貯まってお得です。

以下の記事で楽天ゴールドカードについて詳しくご説明していますのでこちらもご覧ください。

icon 楽天ゴールドカードを作るメリットは何?

ポイントをきちんともらってしっかり使おう

楽天カードを作るときにもらえるポイントと、そのもらい方や注意点についてご説明しました。

ポイントをもらい損ねたりすることのないよう、そして、せっかく獲得したポイントですから失効させずにきちんと使うようにしましょう。

現在の楽天カード入会キャンペーンのご確認や、楽天カードのお申込みは以下の楽天カード公式サイトからご覧ください。