Yahoo! JAPANカードはどんなカード?作る時の注意点は?

Yahoo! JAPANカードはTポイントを貯めている方や使っている方、Yahoo!ショッピングなどYahoo! JAPANのサービスをよく利用する方はぜひ持っておきたいクレジットカードです。

こちらではYahoo! JAPANカードがどんなカードなのか、そしてYahoo! JAPANカードを作る時の注意点をご説明します。

Yahoo! JAPANカードはこんなカード

Yahoo! JAPANカードとはどんなクレジットカードなのか、簡単なプロフィールを以下の表にまとめました。

Yahoo! JAPANカードのプロフィール

年会費 永年無料
ポイント Tポイント(還元率1%)
※Yahoo! JAPANサービス利用で還元率3%
※Tカードとして利用可能
国際ブランド VISA、Master、JCB
ショッピング補償 支払限度額100万円
※購入から90日以内
※月額490円(税別)でプラチナ補償あり
保険 動産・総合保険、盗難保険付き
キャッシング利用可能額 ワイジェイカード株式会社が審査し決定した枠
ETCカード 年会費:500円(税別)

貯まるポイントはTポイント

Yahoo! JAPANカードの特徴は、貯まるポイントがTポイントな点です。

Yahoo! JAPANカードのクレジット利用分100円につき1ポイントのTポイントが貯まります(還元率1%)。

Tポイントの良いところは、日本全国にたくさんある提携先の実店舗(リアル店舗)でも使えることです。

たとえば、コンビニならファミリーマート、ファミリーレストランならガストや牛角、ガソリンスタンドならENEOSなどのTポイント提携先でポイントが使えます。

クレジットカードを利用することでポイントが貯まるサービスはたくさんありますが、Tポイントはその中でも特に使い勝手の良いポイントサービスです。

また、TポイントはYahoo!ショッピングやLOHACOなどのYahoo! Japanのサービスでも、もちろん使えます。

LOHACOの画面
画像元:LOHACO

それだけでなく、Yahoo!ショッピングやLOHACOでYahoo! JAPANカードを使うと、以下のように通常のクレジット利用ポイントに加えて、他のポイントも合計した3倍のTポイントが付きます。

  • クレジットポイント:1倍
  • Yahoo!ショッピング・LOHACO利用ポイント:1倍
  • ストアポイント・LOHACOポイント:1倍

ポイントを便利に使えるだけでなく、しっかりとポイントが貯まる仕組みもあるカードがYahoo! JAPANカードなんです。

Yahoo! JAPANカードでTポイントがどんどん貯まるメリットについては、以下の記事でさらに詳しくご説明しています。

icon Yahoo! JAPANカードを作るメリットは?

保険・補償がしっかりしていて安心

Yahoo! JAPANカードのもう1つの特徴は保険と補償が充実していること。

安心のショッピング補償

まず、Yahoo! JAPANカードにはショッピング補償が付いています。

Yahoo! JAPANカードで購入した商品が、購入日から90日以内に、壊れたり(破損)、盗まれたり(盗難)、そして火災など偶然の事故の被害にあったら、最大100万円までの金額を補償してくれます。

通販などで配送がある商品の場合、補償の適用期間は商品の到着日から90日以内です。

カードで購入する商品の思いがけない事態を補償してくれるので、安心してカードでお買い物ができますね。

なんと18種類! プラチナ補償

プラチナ補償は、カードで購入した商品に関するトラブルを補償してくれるサービスです。

サービスを受けるには月額490円(税別)の費用がかかりますが、驚きなのは対応してくれるトラブルの種類の多さで、その数なんと18種類!

補償してくれる対象の商品は、「モノ」だけに限りません。

たとえば、交通のトラブルや旅行のトラブルなどもYahoo! JAPANカードで購入したものであれば対象になります。

補償があるクレジットカードは結構あるのですが、他のカードと比べて、対象となる種類の数でYahoo! JAPANカードは群を抜いていると言って良いでしょう。

Tポイントがどんどん貯まって、保険・補償も充実しているYahoo! JAPANカードですが、Yahoo! JAPANカードを作るとどれくらいの期間でお手元に届くのかについては、以下の記事でご説明しています。

icon Yahoo! Japanカードを作るといつ届く?

Yahoo! JAPANカードを作る時の注意点

Yahoo! JAPANカードを作る時に、事前に知っておきたい注意点を2つご説明します。

カードを作るにはYahoo! JAPAN IDが必要

Yahoo! JAPANカードを作るには「Yahoo! JAPAN ID」が必要になります。

Yahoo! JAPAN IDは、Yahoo! JAPANのさまざまなサービスを利用するためのIDです。

Yahoo! JAPANカードを作る時に、Yahoo! JAPAN IDをお持ちでない場合は、まず最初にIDから作りましょう。

ID登録の際に必要になる主な情報は以下のとおりです。

  • 連絡用メールアドレス
  • Yahoo! JAPAN ID(Yahoo!メールアドレス)
  • パスワード
  • 郵便番号
  • 性別
  • 生年月日

連絡用メールアドレスにはYahoo!メールアドレス(*****@yahoo.co.jpや*****@yahoo.com)は設定できないのでご注意ください。

Yahoo! JAPAN ID(Yahoo!メールアドレス)とパスワードは、登録時にご自身で決めて設定していただく項目です。

クレジットカードを作る時にそのサービスのIDが必要になるのは、楽天カードやリクルートカードなど他のクレジットカードでも同様ですね。

Yahoo! JAPAN IDが登録できたら、Yahoo! JAPANカードを申し込みましょう。

Tポイントがザクザクたまる!

カードの申し込み条件がある

Yahoo! JAPANカードも他のクレジットカードと同様に、申し込みには「対象年齢が18歳以上、高校生不可」という条件があります。

上記の条件を満たしていれば、学生の方や主婦の方でもYahoo! JAPANカードに申し込みができます。

また、Yahoo! JAPANカードはクレジットカードですから、安定して継続的な収入などが必要ですし、信用状況の審査もあります。

それから、Yahoo! JAPANカードは1人1枚だけしか持つことができません。

そのため、1人の方が異なるYahoo! JAPAN IDで複数のYahoo! JAPANカードを申し込むことはできませんのでご注意ください。

Tポイントと充実の補償がうれしいカード!

Yahoo! JAPANカードのプロフィールとカードを作る際の注意点をご説明しました。

Yahoo! JAPANカードは、使えるシーンが多くて便利なTポイントがどんどん貯まるのが特徴です。

特に普段からYahoo! JAPANのサービスをよく利用していたり、Tポイントを貯めたり、使ったりしている方にはおすすめのカードです。

また、カードを利用して購入した商品の保険や補償が充実していますし、それでいて年会費無料なのもうれしいですよね。

年会費無料でTポイントが貯まるYahoo! JAPANカードのお申し込みは以下の公式サイトからできます。

Tポイントがザクザクたまる!